ポケモンGOの日本ダウンロード配信日はいつから?海外の反応


海外で人気爆発になっているポケモンGOの日本ダウンロード配信を待ち望む声がネット上で流れていますね。

さて、数年前に一斉風靡したポケモンですから、ゲームを普段しない人でもちょっと気になるのではないでしょうか?

1

 

ポケモンGOってどんなゲーム?

ポケモンを捕まえるゲームですが、テレビ画面の中でゲームを楽しんでいた昔タイプとは違い、スマートフォンの位置情報を活用して、現実世界でポケモンを捕まえるなどして遊べるゲームです。

このゲームは、基本プレーのみですと無料でダウンロードできます。

もちろん、捕まえるだけでなく、近くにいる人とポケモンの交換までできます

さらには、テレビのゲームで遊んでいた時のように、現実世界を舞台にしてポケモン同士の戦いも繰り広げられます。

ポケモンGOを開発した会社は、ナイアンティックという企業で、任天堂がこの企業の株式を3分の1保有するとともに、制作に協力しています。

 

 

 

ポケモンGOはいつからダウンロード配信開始?

2016年7月10日に日本のGooglePlayでダウンロード配信が始まった!と騒がれましたが、7月13日現在では、まだ準備中となっています。

というわけで、2016年7月13日現在で、日本ではまだポケモンGOのダウンロード配信は始まっておりません

2016年7月6日から、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド等で公開されました。

日本での公開は、今週中(2016年7月16日まで)?という情報が関係者筋から入った。と、The Wall Street Journal(WSJ)の望月崇記者が情報を発信しておりますが、真偽のほどはわかりません。

ほかにも、任天堂の記念日に合わせてポケモンGOの配信を開始する。という噂もネット上では流れていますね。

任天堂の近々の記念日というと、7月13日は任天堂DSの10周年です。が、関係あるのでしょうか?

いつから開始なのかドキドキしますね!

ポケモンGO Plus について

2016年7月中には、ポケモンGO Plusというディバイスが販売開始される予定です。

このディバイスは、自分のスマートフォンと連動させて、スマフォの画面を見なくても近くにポケモンがいることをランプと振動で知らせてくれるものです。

その他にも、ポケモンを捕まえるのにボタンを押すだけでよいという利点もあります。

2

 

ポケモンGOの海外反応は?

ポケモンGOの海外反応は、アメリカではダウンロード配信開始直後から、Google PlayとApp Storeの総合ランキングで1位をキープし、1日にあたりのユーザー数はツイッターに追いつくほどだったそうです。

また、”ポケモン騒動” になるほど、アメリカではこのゲームの偽物が出たり、ポケストップ(ポケモンを獲得できる場所のこと)を利用した窃盗が発生したり、思わぬところがポケストップになり、非関係者が押し寄せたりなど、社会的にも大騒ぎになっています。

また、ポケモンGOのゲームサーバーへのアクセスが殺到し、これらの国では一時的に障害が発生しているとも伝えられています。

3

良い効果としては、あまり外に出ることがなく、家にこもってゲームをしている人が多い最近ですが、積極的に外に出て、遊ぶ姿が見られています。

image1

こんな感じでポケモンGOしながら歩いていると、ポケモンに会えちゃいます。

 

image2

こちらは、車メーカーのところに、ポケモンが集まってきている様子です。

実際のニューヨークセントラルパークにポケモン探しにきている人たちの様子のビデオを発見しました。

 

ポケモンGOの問題点

ポケモンGOはスマホを使った新しい感覚のゲームで、ゲームと実社会との隔てがなく遊べるものです。ただ、スマートフォンの位置情報を使って遊ぶことから、個人情報が大量に流れだすことになりますし、無意識のうちに自分のスマホで他人様の情報を収集することになってしまいます。

と、いうことから、7月13日には、アメリカ政府からナイアンティック社に対して、個人情報の保護についての方針を出すよう求めています。

 

まとめ

果たしてどうなることやら?確かに安全性ダダ漏れかもしれませんが、iphoneにも「近くにいるiphoneを探す」とかいう機能がありますよね?Apple社はよくて、ナイアンティック社には厳しい?なんてことは考えすぎれしょうか?

いずれにしても、一日も早く日本でもポケモンGOで遊びたいですね!ダウンロード配信開始が楽しみです!

追記・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ